お盆休みについて

お盆休みについて
下記のとおりとさせていただきます。

8月11日(火曜日) 休業
8月12日(水曜日) 営業
8月13日(木曜日) 午後より休業
8月14日(金曜日) 休業
8月15日(土曜日) 休業
8月16日(日曜日) 休業

8月17日より、通常通り営業いたしますが、
8月18日は、畠山はお休みいただきます(免許更新…)

よろしくお願い申し上げます。

at 14:19, kanako, お仕事の現場から

comments(0), trackbacks(0), pookmark

民より官が一歩リード

先日、久方ぶりに県庁へ(お仕事で)。
どしゃぶりの雨、蒸し暑い午後。
スーツ姿で行ってきました。

県庁に入ってすぐに、なにやら違和感が。
自分のスーツ姿がやけに浮いて感じられて。。。

周りを見渡すと、ノーネクタイ、ノージャケットの男性ばかり。
女性もシャツ姿が目立ちました。

そして、ようやく気づいたのです。

あ、クールビズか!

エレベーターで乗り合わせる人のほとんどが、軽装。けれど、私と同様、外部からの人は男女ともスーツ姿が多いようでした。スーツが浮いていて、ちょっと恥ずかしいくらいの違和感でした。

その後、用件を済ませ、次の打ち合わせ先へ。とある企業へ向かったのですが、そこではスーツ姿でもこれといって問題はなかった。暑かったけど。

というわけで、クールビズに関しては、民より官が一歩リードだな、と悟った次第。ちょっと前までは、軽装で県庁に行くと、逆に浮いて見えたんだけど。エコが浸透してきましたね。

ちなみに、今日は打ち合わせも取材もないので、Tシャツ&ジーンズでお仕事中〜。エアコンもなし。おんまえ流のエコだよ、エコ。

at 13:36, kanako, お仕事の現場から

comments(0), trackbacks(0), pookmark

彼の仕事が私の仕事を妨害する

朝からギターをかきならしている彼。


仕事だと分かっているんだけど。。。

うるさいです!

今日はテープ起こしのお仕事なのよー。もぉーもぉー。

君の言うとおりだよ。
仕事場のレイアウト、

変えよう。

at 10:13, kanako, お仕事の現場から

comments(0), trackbacks(0), pookmark

仕事場を模様替え

突然ですが、仕事場を模様替えしました。
突然です。
今日、突発的に模様替えを敢行してしまいました。

これまで、引っ越し前の仮レイアウトで仕事していたので、仕事しにくかったのです。でも、私、プライベート空間が散らかっていても我慢できるのですが、仕事場は、

きちんと片付いていないとイヤ 派なのです

ま、当たり前のことなんだけどさ。
でも諸事情により、収納が少ない空間で仕事せねばならず、辛かった。もうすぐの辛抱なんだけど、今日、ふいに我慢の限界が訪れたのです。「もうすぐ引っ越しだし、今のままでいいんじゃない?」という相方の反応が少し変化したのを見計らって説得し、模様替え敢行。まー、そのほとんどは、彼が1人で家具を移動してくれたのですがw(ごめんね)

ということで、向かい合って、仕事することになりました。仮レイアウトには変わりないので、窮屈なことには違いないのですが、前よりは少しマシ。やっと同じ目線で会話できるねぇ。快適かいてき♪2人とも、締切をかかえた身の上にもかかわらず、頑張った甲斐あった(ダメじゃん)。

ということで、今日は夫婦揃って、こんな時間まで仕事してます。
でも、すでに散らかっている気がするんですが…。気のせい?!

at 02:23, kanako, お仕事の現場から

comments(0), trackbacks(0), pookmark

馬に乗る

先日、乗馬を楽しんできました。


といっても、取材のお仕事です。
田んぼの真ん中にある(!)、乗馬スポット。
気持ちよかった〜。

馬に乗るなんて、高校の修学旅行で阿蘇に行って以来でした。
高校の頃は味わうことがなかった内股の筋肉痛に、
翌日は悩まされましたけど。
老体にむち打った感満載。
がんばれ、アタシ。

at 22:16, kanako, お仕事の現場から

comments(2), trackbacks(0), pookmark

音楽は社会を変えることができるのか

「音楽は社会を変えることができると思いますか?」

ミュージシャンに投げかけたい質問。
少なからず「音楽のチカラ」を信じているから、音楽をやっているのだと思う。けれど、この質問に「Yes」と答える人は、どのくらいいるだろう。


先日お知らせした「春江大好きコンサート」のレポです↓

会場は満員御礼!立ち見も!


舞台のスクリーン上に、これまでのワークショップのスライドショーが映し出され、コンサートは開演。当日、松村氏はスタッフとして慌ただしかったのですが、私は完全に観客状態でして、のっけから「一年間の集大成がいま始まる!」という興奮に包まれてしまい、早くも瞳ウルウルに…。


私たちが講師をつとめたワークショップの写真も大画面に。
自分の顔を大画面で見て、ひそかに爆笑w

そのほか、演劇やファッションショー、ヨサコイなど、ステージでは様々な発表が行われました。休憩は軽食付き!この盛りだくさんのイベントを支えるのは、春江大好きプロジェクトの実行委員のみなさま。とても温かな絆で結ばれた仲間という感じで、絶妙のコンビネーションで舞台裏を支えている姿が印象的でした。「町づくり」は、よりよい社会づくりの基本だと思っていますが、素敵な仲間に出会える最高の場でもあるということを、改めて教えられた気がしました。

そしていよいよ、コンサートはクライマックスへ。
春江中学校合唱部らによる「春江大好き」の大合唱です!



「春江ちりめん」でつくられたドレスを身にまとい、歌い上げる合唱部のみなさん。この合唱部、モーニング娘。の高橋愛さんも在籍していたそうですよ。

入場の際に受付で配布された譜面↓

自分たちが作ったものがこうして形になると、とても嬉しい!

そして、この譜面を手に、最後は会場のお客さんも大合唱!


イキイキとした合唱部の表情を見た途端に、熱いものがこみあげました。この歌を作るにあたって、私たちおんまえプロジェクトとして最もこだわったことは、「若い世代が何気なく口ずさめ、かつ楽しく歌えるものにする」ということ。春江らしさを押し付けるのではなく、「この曲いいな」と思いながら歌ううちに、気がついたら「春江っていいな」って思い始めていた、というようにしたかった。それは、これからの時代を担う若者や子どもが、自分たちが暮らす地域を好きになることこそ、大切だと考えたからでした。けれど制作は、松村(作曲)と私(作詞)、音と言葉のせめぎ合い。時には徹夜で議論し怒鳴り合うほどに(笑)ハードなものでした。でも、頑張った甲斐があった!彼女たちの美しい歌声を聴いて、心からそう思いました。いい仕事ができた。この機会を与えてくれたプロジェクトの皆様に、本当に感謝です。

そして追い打ちをかけたのは、来場者による大合唱の歌声。この歌声に包まれながら、私は会場で大泣きしてしまいました。自分たちが作った歌を、こういう形で聞くことができた喜びはもちろん、一年間を通して懸命にプロジェクトをサポートしてきた松村の姿をずっと見て来たので、夫の仕事を目の当たりにした妻としても感極まってしまい…。笑顔の大合唱の中、一人だけ大泣きでした(笑)きっと、変に目立ってしまっていたと思います 恥)。

で、冒頭の質問に戻るわけですが。

「音楽は社会を変えることができると思いますか?」
私たちはいま、胸を張ってあの質問に「Yes」と答えることができます。それは、久しぶりに「音楽のチカラ」を間近に感じることができたから。

この日、私が一番胸を打たれたのは、実行委員の方々や参加メンバー、そして松村の『音楽』を信じる心でした。
そもそも、このプロジェクトは「歌で春江を元気にしよう!」というコンセプトのもと、展開されました。「音楽のチカラ」を信じる熱意があるからこそ、できるプロジェクト。代表の木川さんの熱意、その熱意に引っ張られて音楽を形にしていくメンバー。私たちも、その熱意に引き寄せられました。

私の言葉で言うならば
「地域づくりを通して、社会をちょっと良くしたい」
松村の言葉で言うならば
「音楽で世界をハッピーにしたい」

素直な気持ちで「音楽って素晴らしい!」と思わせてくれたこのプロジェクトは、私たちがいつも心に掲げていることを実行する機会を与えてくれたような気がします。ワークショップを通じて生まれたこの曲が、春江の人たちの心にステキな種をまいてくれますように☆

さて、次はどの地域の歌を作りましょう?(笑)
この日は市長さんも来ていたとか。
市長、春江の次は、三国のテーマソング、作りましょーよ!

→関連リンク
 寺岸絹織物株式会社さんウェブサイトでも紹介されてます!

CATV29chまたは529ch(坂井市行政チャンネル※注:坂井市内のみの放送)の「坂井市ニュース」の中で放送されています。
 ※放映中の別ニュース『子どもミュージカル「ヲホド皇子」』の
  舞台音楽もおんまえプロジェクト制作です〜。W放映だわっ☆

→そのほかCATVでも流れる(らしい)です。またお知らせします!

at 18:32, kanako, お仕事の現場から

comments(4), trackbacks(0), pookmark

シングセラピーワークショップ「歌で元気になろう」

久しぶりにお仕事についてデス。

音楽で春江を盛り上げる、
“シングセラピーワークショップ「歌で元気になろう」”
1年間を通じて行われるこのワークショップを
企画・コーディネートをさせて頂いています。
ワークショップ後半の「春江の歌」制作では講師も務めます。
参加は随時募集中のようですので、奮ってご参加ください。
 ダウンロード→Click
ダウンロード→Click

* 日時: 2007年5月23日〜2008年2月まで9回開催予定
* 場所: 春江中公民館他
* 主催: 春江大好きプロジェクト
* 協賛: 文化庁「平成19年度分化芸術による創造のまち支援事業」

at 22:38, kanako, お仕事の現場から

comments(0), trackbacks(0), pookmark

事務所公開。だからぁ、仕事ですってば!

おんまえプロジェクト、約2名(2.5名とも言える)。福井に住んでいますが、三国にも事務所がございます。「なんでわざわざ三国に事務所ー?」と思われる方も多いでしょうが、諸事情によりこうなりました。できれば逆(福井に事務所、住居は三国)が理想だけど、住む家が見つかるまではこのスタイルでゆく予定。行ったり来たりも大変だけど、慣れてしまいましたw。築80年の古民家を事務所として利用しております。自分たちでトンカチやって改装しました → Click

続きを読む >>

at 21:14, kanako, お仕事の現場から

comments(0), trackbacks(0), pookmark